パズルゲーはしんどい

パズルゲーはしんどい

Portal Reloadedをプレイしました。パズルゲーってしんどいなと思いました。というよりも、自分のゲームのプレイスタイルにパズルゲーというものが合ってなかったです。

だいたい1日に1面ずつクリアするとか、パズルゲーはコツコツやるべきものだと思います。ですが自分はゲームをプレイするときは1日のうち数時間を確保して、その時間だけはゲームに集中するという風に決めてやっています。ゲームをプレイするのも気力が必要ですからね。

コツコツではなく1日にドカッとパズルゲーをやると、仕事をしている時よりもしんどい気持ちになります。ステージをクリアしても次のステージがすぐにやってくるし、休憩する暇がありません。難易度も徐々に高くなっていく。疲労しかありません。

あと解法を見たいという気持ちと闘うことにもなります。自分で解きたい気持ちと解放を見たいという気持ちの葛藤が生まれます。これが純粋にアクションゲーであれば攻略法を見ても自分で練習しなければなりません。パズルゲーは攻略法を見たらそこで全て終わりです。

そういう意味では、自分はアクションゲーのほうが向いているなと感じました。普段仕事でパズルみたいなことばかりしているので、休日にパズルゲーをやる意味もそんなに無いかなと思います。アクション的なことは逆にやらないんで、そちらのほうが新鮮です。頭の使う場所も違うでしょうし。

当分、数年間はパズルゲーをやりたくない気分です。Portal Reloaded自体はファンメイドとしては新鮮で面白かったんですがしんどかったです。でも人がパズルゲーをプレイしている動画を見たりするとなぜか自分でもやりたくなってくるんですよね。不思議です。

絵を描いて上げた

https://twitter.com/minunya1/status/1406490997824004096

あと絵を描いてTwitterにアップしました。色塗りまでしたので大変でした。これもこれで死ぬかと思いました。

なぜかは分からないんですが絵を描いている時だけは数時間経つと頭痛がしてきます。他のことをやっていて頭痛が起きることってまずないです。絵を描いているときだけです。知恵熱的なものでしょうか?

普段は全く使っていない脳の箇所を使っている感覚があります。でもまあ自分で描いた絵というのは良いですね。新鮮な気持ちです。たまに見返しては「けっこうええんとちゃう?」と思っています。

趣味としてはとても良いですね。満足感もありますし、人にも見せられますし、上達の余地もあるし、やりたいこともある。ボケッとしながらこれからも続けていきたいです。

人体とかは多少なりともズレて居てもまぁなんとかなるんですが、陰影や濃淡は間違えると訳のわからないことになるっぽいです。でも陰影や濃淡って立体把握とほぼ一緒だから難しいんですよね。どうやって練習したもんだろう。

立体の模写とかしてたら良いんですかね。頭の中で身体や服の立体的な位置関係を想像しながら模写をするとかして、普通に想像力を鍛えていくしかなさそうな雰囲気がしています。一朝一夕でどうにかなるもんじゃないよこれは。

未だに模写をするときには形にとらわれがちで、立体への把握が欠けている気がします。その辺が欠けているってのも自分で自分の絵を描かないと分からないもんですね。欠けている箇所を補うようにして模写をしていければなと思います。